なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

名古屋でド年末の3日間に開催される演劇イベント『ミソゲキ2014』についてまとめてみた

名古屋での年末の過ごし方。

 名古屋は名駅にある小劇場"ナンジャーレ"で、『ミソゲキ』という演劇イベントが開催される。

f:id:nagoyaman:20141118195712j:plain

ミソゲキとは

名駅にある小劇場『ナンジャーレ』と名古屋の演劇情報サイト『名古屋演劇アーカイブ』の共同企画として、2010年大晦日に『ミソゲキ!』という名前で開催された大晦日演劇イベント

名古屋の若手を中心とした12劇団(2012年までは10劇団)が、20分の制限時間で作品を出し合います。

2011年からは県外劇団の招致を始め、名古屋以外の地域にも少しづつ認知度が高まってきています。

http://misogeki.com 

今年で5年目になるこのイベント。孤独部はこれまでの5回皆勤。つまりこの5年はナンジャーレで年を越していることになる。(マジか……)

クリスマスを終えてからの年の瀬、紅白も大掃除もそっちのけで県外劇団含め12作品が年末最後の3日間に集結する。

まさに 演 劇 バ カ 」としかいいようがないイベントだけれども、なんと毎年大盛況。今年もまだ11月だというのに、予約完売の回が出始めている。(普段の公演でもこれくらい早く予約が入ってくれれば嬉しいのだけれども…)

 

それにしてもこのイベント、各組4作品、全部みれば12作品みることができるので、観劇初心者にもきっかけとしておすすめなイベントではある。

せっかくだからちょっと紹介してみようと思う。

日時

ご覧のとおり、本当にド年末に開催されます。

・12月29日(月):11:00~[A]/15:00~[B]/19:00~[C]
・12月30日(火):11:00~[C]/15:00~[A]/19:00~[B]
・12月31日(水):11:00~[B]/15:00~[C]/19:00~[A]

※ 31日 22:30~カウントダウンイベント

※ 12/29 15:00-のB組は既に完売!

 丸一日観劇にあてるか、三日間同じ時間にナンジャーレに通えば全部見ることができそうだ。ちなみにぼくはずっと出ているので、お客さんとしてみたことがない。はたして一日ぶっ通しで見るひとはどうしているのだろうか。まぁ名駅付近だからカフェやお店もそれなりにあるか。

 

何を隠そうこのイベント、けっこう通しで見るひとが多いらしい。こういうのって、全部観ること自体にひとつの達成感を憶えたりするよね。

毎年ゲネプロ(本番と同じように行うリハーサル)を12団体ぶっ通しでやるのだけれど、それが終わった後はなぜか客席でぎゅうぎゅうになりながらお互いを見あった出演者たちは、それまでのちょっとよそよそしい雰囲気から一変、ぐっと距離が縮まり、イベントの一体感が生まれる。年末効果もあるのかもしれない。年の瀬は人を何か特別な気分にさせる。

だからというわけではないが、もちろん一人での観劇もいいのだけれど、誰か友だちを誘って観るといいかもしれない。ちょっと早い初詣、少し遅れたクリスマスイベント、忘年会も兼ねたりなんかして。

組み分けと上演順

今年の組み分けは例年と少し趣向が違っている。順番もこれまでは県外劇団がトリに来ることが多かったが、今回は今勢いのある若手劇団がトリに来ている印象だ。各組の印象を勝手気ままに書いてみようと思う。

A組

  1. 虚構オメガ
  2. エンターテイメント集団 演無
  3. 劇団わに社
  4. 廃墟文藝部

全体的にどこもバランスのとれた、面白くも着実に練りこまれたドラマを展開する印象。バトルではないけれど、そうだとしたら頭脳戦を繰り広げそうな組。演無はまだ観たことないが、ぶっとんでるという噂だけきいてる。

B組

  1. 短距離男道ミサイル(仙台)
  2. 劇団んいい
  3. 孤独部
  4. 妄烈キネマレコード

この組はどこも、活動にも作風的にも勢いのあるところばかり。なぜこの中に孤独部なのか疑問である(たぶんどこにいても浮くだろう)。孤独部も対抗意識を燃やして『思い出のマーニーマーニー』という作品をやろうと思います。力強く熱い組になりそうな予感

C組

  1. オレンヂスタ
  2. 相羽企画
  3. ソノノチ(京都)
  4. 牛乳地獄

この組、全劇団が県外公演に関わっていることに今気づいた。オレンヂスタと牛乳地獄は今年大阪公演していたし、相羽企画は学生演劇祭に来年名古屋代表として出ることになったらしい。そして京都から初遠征のソノノチ。各々のカラーが色濃く出る組になりそう。

 

あくまで私感です。だいたい毎年こういう予想をしていても、実際みるとけっこう違っていたりする。なのであまり参考にならないですが。

会場

ナンジャーレ
名古屋市中村区亀島2丁目26-5 キジビル4F

 

ローソン100亀島店の入っているビルです。その横にある階段を上ると受付があるはず。ちなみに劇場は4階で、下の階はボクシングジム(年末だからたぶんこちらはお休みだと思うが)。近くに山ちゃんとか飲み屋が何件かあるので便利。名駅裏から若干はずれているので周囲はわりと落ち着いている。


チケット料金

  • 1ステージ券:1500円
  • 2ステージ券:2500円
  • 3ステージ券:3500円

 通し券で観るのがお得ですね。ちなみにカウントダウンイベントは半券で入場可だったと思います。毎年Ustream放送もやってた。紅白とかに飽きたら覗いてみてください。ぼくは5年連続ナンジャーレで年を越します。 

チケット予約 

以下の予約フォームからご予約ができるようになってます。

もう完売の回がでるほどなので、ご予約はぜひおはやめに!

 

 

ぼく率いる孤独部はB組。がんばります!