読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

長崎ちゃんぽんおいしい

長崎ちゃんぽんをたべた。

f:id:nagoyaman:20160214014548j:image

一度行ったことがあるようなないような、というほどなので、もしかしたら初めて食べたかもしれない。
長崎ちゃんぽん(540円)で、麺大盛無料。二倍の400gたべた。
※価格は店舗によって違うらしい。

おいしかった。量もたっぷり、野菜もたっぷり。そして低価格。これはハマりそう。時々食べたい。

これは昼めしだったんだけど、そのあとは衣装探しに服屋を巡った。慣れない買い物は気力も体力も使いますが、なんとかいい感じのものを見つけられたので収穫でした。果たしてどうなるか、役者さんに来てもらって最終判断をする予定。たのしみです。

//////////

いよいよ丸一週間後、こちらの公演です。
着々と準備を進めてます。(画像ができました!)
f:id:nagoyaman:20160214020221j:image
日本演出者協会 日本の近代戯曲研修セミナーin2015『家族』リーディング公演 かしやま演出作品「冬の花火」(作・太宰治)

「――ばかばかしい。みんな、ばかばかしい。これが日本の現実なのだわ。」
戦後まもなく書かれた太宰治の戯曲に、名古屋の若手演出家かしやましげみつがリーディングで挑む!

出演
真臼ねづみ(うめめ)
芝原啓成(妄烈キネマレコード)
児玉直子
岩男考哲
吉村桜子

【日時】
2/20(土)11:00-/15:00-
※30分前開場。同時上演作品あり。
※2/18(木)開催のシンポジウムも併せてご覧いただけます。

【会場】
北文化小劇場

【料金】
一般予約¥1,800/当日¥2,000
学生¥1,000(前売・当日とも)

【WEB】
日本演出者協会東海ブロックwebサイト
チケット予約フォーム