なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

MVに出演しましたので、これまでのMVまとめ

MV(ミュージックビデオ。PV)に出演しました。
ぜひご視聴ください。

 


鈴木実貴子ズ - アンダーグラウンドで待ってる -

 

 以前書いたこちらの完成です。

nagoyaman.hateblo.jp

 

これまで何度かMVに出演させてもらったことがある。
下記3本です。

 


カタオカユウタBAND 「ラフ・ソング」MV

公演翌日に、一日かけて撮った思い出。屋内から野外まで、様々な場所で一日かけて撮りました。時刻の変化との競争なので、映像撮影は舞台にはない大変さがある。

 


カタオカユウタBAND 「矢場町」 MV

矢場町で撮りました。髪ボッサボサだ……。

 


palitextdestroy/5around and 6sentiment【Music Video】

こちらはモブとして出演。メガネかけてる。

 

大好きなバンドの、大事な曲のMVに出演させていただけて嬉しい。


今見返すと、正直どれもけっこうはずかしさがある。
映像って、どう見えてるか(どう撮られてるか)というのが演技中全然わからない。舞台だと観客は、ある程度距離のある各定点から見ているので、どのように見えているかというのは多少想像できるのだけれど、映像だとどこからどれ位の大きさで、どんな風に撮られてるかというのが全然わからないことが多い。気づかぬうちに指一本一本を撮られてた、なんてことも起こりうる。ときに、舞台以上に気を張る必要があるのだと、この数回の撮影の中で思った。映像の演技もむずかしい。次の機会にはもっとうまくなりたい。