なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

中古iPhone5sに機種変更しました

スマホiPhone5sに変えた。

 

以前

これまでは、huawei g620sを使ってた。購入時たしか15,000円程度だったと思う。いわゆる格安スマホ

f:id:nagoyaman:20170829230038j:image

これ。

安いけどLTE入るしテザリングもできるし、メモリも本体容量も少ないけどまあまあ不便なく使えてはいた。写真の画質と録音した音が非常に悪かったけど。

しかしながら、画面がデカく、それなりに重たかった。

いつも左のポケットにスマホを入れて歩いてるんだけど、大きさと重さがけっこうじゃまで、ずっと気になっていた。

 

iPhone5s

Amazonで中古スマホがオススメされてきたので、なんとなく見てたら、iPhone5sなら一万円くらいからあることを発見。iPhone5seの方が当然いいのだけど、そちらは3万円くらいはする。

ググってみると5sでもまだ使えないことはないらしいので、思いきって買ってみた。

中古で、画像もなかったので「状態:よい」の表記だけを頼りに購入。幸いぱっと見ほぼ新品(角に落としたキズがあるけどそれ位)の物だった。よい!

いざ使いだして3日目、いまのところ動作も快適。Androidスマホの前はiPhone5を使ってたので操作感はもともと馴染みがあるんだけど、指紋認証は今回のが初体験だった。

ほぼ一万円でこれが買える時代!すごい!

 

SIMカードを変更

huawei g620sはmicroSIMで、iPhone5sはnanoSIM。SIMカードを変更する必要があった。

BIC SIMを使っているので、名駅ビックカメラへ行き、カードサイズ変更の手続きをした。本来なら即日手数料込みで3,000円程度かかるんだけど、キャンペーン期間らしく即日手数料の1,000円程度のみでできた。

中古で買ったので、すんなり使えるかな〜と不安だったけど、無事問題なく使えた。

 

ちなみに、BIC SIMを契約したときにデータ専用SIMも一枚ついてたので、それをhuawei g620sに挿した。サブ機として機能できるので便利かもしれない。

 

感想

まだ3日目だけど、変えてよかったと思っている。

いざiPhone5sを使いだしてみると、前のスマホが画質も操作感もかなり悪くてストレスになってたことに気づいた。

片手に収まるサイズになった上に、文字入力のラグも少なくなったので、文字がスイスイ打てる。いまこの文章もiPhoneで書いている。

重さと大きさも思った以上に使い勝手に響いていて、片手に収まる・片手でもって苦にならない重さ、というのは非常に快適。手ざわりも違う。

いまからスマホを持つなら、格安SIM+中古iPhone5sの組み合わせがコスパ的には一番いいんじゃないだろうか。昔キャリアで毎月7,000円くらい払っていたことを思うと、今は半額以下になってる。

 

ひとつ懸念は、このiPhone5sがいつまでもつかな〜ということ。でもまぁ、一万円で購入したものなので、画面がバキバキに割れたりでもしたら、さっと次のに変えちゃおうと思える。

 

iPhone5sのサイズ感、かわいいな〜。やっぱり片手で操作できる、これくらいのサイズが好きかも。