なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

豊橋へ観劇お出かけしました

先日、豊橋に行ってきました。

穂の国とよはし芸術劇場PLATへ、マームとジプシーという劇団の公演観に。

 

マームとジプシー観劇

13時の回が‪「ΛΛΛ かえりの合図 まってた食卓、 そこ、きっと──────」‬という作品、

18時の回が「あっこのはなし」という作品。1日で2本観た。

マームとジプシーはこれまで何本か観ていて、

  • ‪LEM-on/RE:mum-ON!!‬(京都)
  • cocoon(再演。豊橋
  • A-S(京都)
  • 書を捨てよ、町へ出よう(東京)

かな?書き出してみて、なんか意外。多いような少ないような。

今回は「‪ΛΛΛ」が、何年か前に岸田戯曲賞をとった作品をもとにつくった作品ということで、とてもたのしみにしていた。

結論からいえば、とてもよかった!

「ΛΛΛ」は、実家がなくなるはなしなんだけど。豊橋へ向かう途中に自分の以前の実家の前を通っていて。それからのこれってのもあってか、とても個人的な体験を思い出されられた。目の前で起きていることもよかったんだけど、自分の記憶を呼び起こされてエモい。

小津安二郎の映画を観ているときと同じような感触があった。

「あっこのはなし」が予想外ですごくおもしろくて。30すぎのルームシェアする3人の女の子とその周囲の話という感じなんだけど。小ネタみたいなのもいっぱいあって、同世代として共感ポイントもいっぱいあった。

いい話をしようという感じじゃなくてしょうもないけどおもしろいことに素直に取り組んでる感じがする作品で、肩の力を比較的抜いてみれておもしろかった。素直にいま思ってることに向き合ってる感じが伝わってきて、好みでいったらこっちの方が好みかもとすら思った。

 

豊橋カレーうどん

お出かけってことで、以前から気になっていた豊橋名物カレーうどんを食べようと心に決めていた。

劇場にカレーうどんマップがあった。50店舗くらい載っていた!

有名そうな「玉川」というお店に。

f:id:nagoyaman:20170912234835j:image

おいしかった!

底にとろろごはんがはいっており、途中から軽くかき混ぜていただいた。

ぱっと見は「これで足りるかな?セットにすればよかったかな?」と思ったんだけど、食べてみたらけっこうな満腹感だった。

今度豊橋行ったら、別のお店にも挑戦してみたい。

 

豊橋〜名古屋の往復きっぷ

豊橋〜名古屋間は、お得な往復きっぷがある。

f:id:nagoyaman:20170913000548j:image

これ。往復で1,540円。

名古屋〜豊橋名鉄でも正規料金だと片道1,110円するので、かなりお得。今まで知らなかった!

帰りに駅の広告で気づいて利用した。2枚セットなので連れと1枚ずつでも使えました。

 

豊橋散策したい

f:id:nagoyaman:20170913001001j:image

あんまりうろうろしてる時間はなかったんだけど、駅ビルも気になったし、時間があれば

にも足を伸ばしたかった。

 

観劇ついでに観光するの、いい趣味かもなぁと思う。

なかなか旅行するのって動機がないと踏ん切れないので、観劇旅行はちょうどいいかもしれない。