なごやで暮らしてる

名古屋在住アラサー男子の日記

テキストサイトをつくりたい

最近はWEBサイト作成の勉強をしている。HTMLとかCSSとか。まだ基礎的なことでいっぱいいっぱいな段階だけど、たのしい。

 

中学生くらいの頃の、家にインターネットがつながったばかりの頃を思い出す。

当時は個人ホムペをもつのが一部で流行っていた。ぼくもつくっていた。そのときにタグ打ちには早々に挫折して、今は亡きブラウザのネットスケープとか、あとWordでもつくれた気がする。そういうのでがんばってつくっていた。

レンタル掲示板やチャットルームも設けたりした。それらはCGIというので動いていたはず。"Powered by CGI"と隅っこに表示されてるのが印象に残ってる。いつの間にか見なくなった。

カウンタを設置して「あなたは○○人目の訪問者です」「キリ番ゲットした人はカキコお願いします」とか、マウスについてくるヒヨコとか。素材屋で好みの壁紙やアイコンを集めたりとか。相互リンク用のバナー画像をつくったりとか。

あれこれ調べてはいろいろつくってた気がする。あんまり思いだすことはなかったけど、けっこう印象ぶかい思い出なのかも。

 

いまどきのサイトづくりのやり方に向けて学んでるわけだけど、そのうちあの頃つくってたようなホームページをもう一度つくってみたいな、と思う。

当時のタグはもっと一見わけわかんない感じだった覚えがあるけど、今のは書きやすい気がする。単純に自分が大きくなったからだろうか?(そういえば、中学あたりから身長も体重もあまり変わってない)

タグ打ちで挫折したあの頃へのリベンジなのかもしれない。