なごやで暮らしてる

名古屋在住アラサー男子の日記

沖縄初日

眠れないので沖縄初日をメモしておく。

10時前に家を出て、セントレアへ。初セントレアだからゆっくり見て回りたかったけど、着いたらけっこうギリギリだった。初飛行機だったけど無事乗れた。

嬉しいことに窓際の席だったので、離陸・着陸は窓の外を眺めていた。なんだか離陸のときは特に、アトラクション乗ってる感ある。ぐんぐん空へ上ってくのはなんだか不思議だった。

f:id:nagoyaman:20181204015650j:image

安定すると外の景色も下に見える雲が流れていくぐらいなので、スマホにダウンロードしてあったアニメを観て時間を潰した。窓際なのでトイレが我慢できるか心配だったが、アニメのおかげで気が紛れた。

那覇空港に到着。空港内をすこしうろうろしてみたあと、モノレールに乗る。一日乗車券(24時間使える)800円で購入。首里城に行くつもりだったが、その前に途中下車して国際通りを通過してみることにした。

f:id:nagoyaman:20181204015740j:image

夕方の国際通りは修学旅行生ばかりだった。

途中で沖縄そばを食べた(550円)。なんかもっとおいしいとこある気がするので再挑戦しようと思った。

再びモノレールに乗り、終点の首里城へ。駅からけっこう歩いた。

f:id:nagoyaman:20181204015803j:image

首里城は、思ってたより落ち着いた感じだった。城壁がかっこいい。

f:id:nagoyaman:20181204015824j:image

静かでよかった。

ここでもまた修学旅行生。集団とすれ違った。修学旅行生をみると、なんだかエモい気持ちになる。

首里城をあとにする頃に日も落ちた。そういえば気温は12月だというのに夜でも半袖1枚でOKな感じだった。長袖ばかり持ってきてしまったのはすこし失敗だったかもしれない。

再び国際通りへ。宿にチェックイン。晩ごはんを食べたかったがめぼしい店が見つからない。

f:id:nagoyaman:20181204015852j:image

一旦チェックインしてからも再びうろうろ徘徊したが、飲み屋ばかりでひとりで気楽に入れるごはん屋が見つからない。というか路地が、いかにもな路地でそっちに気を取られていた。そんなに空腹でもなかったので、晩飯はコンビニでさくっと買って済ませた。

それから明日以降の予定をずっとググって考えていた。まだプランも決めてないし宿も取ってない。挙がった候補は、

・とりあえず鍾乳洞とか離島とか、南部側に行く

・ゲストハウスを転々としながら北上する

・一気に北上して水族館とか行く

渡嘉敷島などの離島で1〜2泊する

・思いきって石垣島にとぶ

・気になってるゲストハウスへ行ってみる

・12/8以降は本州に戻って青春18きっぷ旅行する

……けっこう色々考えたな。

決め兼ねてる最中に泊まりたかったゲストハウスの予約が埋まっちゃったりした。やっぱりパパッと決めれたほうがいいかもしんない。向こう1週間のうち半分くらいが雨予報なので、どうしようか悩んでいる。どうしようかな。