なごやで暮らしてる

名古屋在住アラサー男子の日記

沖縄6日目は南部をまわる

沖縄6日目。
車中泊からの起床。ちょっとつらいが無理ではない。
玉泉洞・おきなわワールドを目指す。玉泉洞は鍾乳洞だ。

f:id:nagoyaman:20181209232505j:image
ひとりなので他の客をやりすごしながら、ゆっくり時間をかけて歩いた。
玉泉洞を出るとちょうどスーパーエイサーというイベントの時間。
太鼓や三線、シーサーの獅子舞などのショー。修学旅行生も多くて、とても雰囲気のよいショーだった。
沖縄民族資料館をみる。

f:id:nagoyaman:20181209232541j:image

異国のシーサーがかわいい。
向かいにあるガンガラーの谷も気になったが、入り口をすこし覗くだけにした。
30分ほどドライブして、斎場御嶽へ。
ここが個人的にはすごくよかった。
着くとちょうどガイドの時間だったので、申し込む(300円)。
1時間ほどのガイドを終えてから、今度はソロで巡り直す。とても居心地がよくて、ぼーっとしたり何度も往復したりしてすごした。

f:id:nagoyaman:20181209232637j:image

f:id:nagoyaman:20181209232649j:image

後ろ髪を引かれながらあとにして、おそめの昼ごはん。近くのごはん屋で豚足のそばをたべた。

f:id:nagoyaman:20181209232727j:image

豚足は見た目大きいわりに食べられるところはあまりなく、骨で食べづらかった。
ふたたびドライブ。うみのてを聴きながら、ひめゆりの塔に向かう。
そういえば、最近の車はBluetoothがついているので、CDとかなくても、スマホから好きな音楽を流せる。便利だ。

f:id:nagoyaman:20181209232757j:image
ひめゆりの塔は、ちゃちゃっと見ようと思っていたんだけど、じっくりみてしまった。じぶんが足を運んだ場所も戦場だったんだな、ということがわかる。証言のビデオもあったりしてただ授業とかで習ったよりも、肌感覚のリアルさが感じられた。
ひめゆりの塔をあとにしてレンタカー返却。
徒歩で先日泊まった「月光荘」へ。飲み食いしながら居合わせた方から話をきく。石垣島に住んでる方などから今後の旅程の糧になる話をきく。
22時で切り上げてシャワーを浴びて寝る。疲れているのになかなか寝つけない。