なごやで暮らしてる

名古屋在住アラサー男子の日記

沖縄7日目の話

これは帰りのバスのなかでかいている。

石垣島にとんでからは、翌日の予定を考えたり疲れ切っていたりゆんたくしたりで、書けていなかった。振り返ってかいていく。

 

12月9日の話。
宿をあとにして那覇空港へ向かう。10時発のバニラエアに搭乗。窓際の席だった。

f:id:nagoyaman:20181214190104j:image
11:10石垣空港着。
空港をうろうろしながら、どうしようかなと考える。天気が悪いので鍾乳洞に行こうかと思い調べると、北のほうにサビチ洞という、海へ繋がる鍾乳洞があると知る。行ってみることに。
定期バスの1日乗り放題切符を購入。24時間使えるそうだ。
目的地にちょうど降りられるバス停はないが、運転手さんにサビチ洞と伝えると、目の前で降ろしてもらえた。入り口まで歩く。
受付で入場料を払いがてら帰りのバス
を確認。帰りも、手をあげればバスが停まってくれるとのことだった。
鍾乳洞に入っていく。他の客は少なく、ほとんど一人。

f:id:nagoyaman:20181214190400j:image
f:id:nagoyaman:20181214190347j:image
f:id:nagoyaman:20181214190353j:image
鍾乳洞自体は昨日もみたばかりだし、規模も大きくないのでぼちぼち進んでいくと、外に出た。海。

f:id:nagoyaman:20181214190525j:image
f:id:nagoyaman:20181214190514j:image
f:id:nagoyaman:20181214190519j:image
小雨がぱらついている。岩かげで雨やどりしつつ、岩と海をぼんやりしばらく眺めてすごした。
バスの時間が近づいてきたので脱出。入り口前に出てしばらく待つと、バスが来た。手をあげると止まってくれた。そのまま今度は空港を越えて、宿の方へと向かう。
バスを降りて、ゲストハウスにいったんチェックイン。少し休んでから再びバスに乗り込み、離島ターミナルへと行ってみる。商店街があったので散策。夕食に八重山まぜそばというのを出しているお店を見つけたので食べた。

f:id:nagoyaman:20181214190710j:image
f:id:nagoyaman:20181214190632j:image
ゲストハウスに戻る前につまみとオリオンビールを購入。ゆんたくする。おじさんと若い男子2人と女子、とスタッフ2人。会話をきいたり話したりしていたが、あとから来た男性スタッフの人がなんだか苦手なタイプだな……と話してて感じたので、適当な頃合いに切り上げて就寝した。