なごやで暮らしてる

名古屋在住アラサー男子の日記

年末年始2018-2019

この年末年始、当初は予定もなくて暇だしひきこもるか……と思っていたが、鍋に招いてもらってごちそうになったり、うちで夜通し忘年会したり、親に会いに行ったり、寿司食べたりして毎日過ごしている。

お酒を連日のように飲んでいて、昼過ぎに起きだして夕方から動きだすという昼夜逆転ぎみのリズムになっている。

まだ初詣や新年会に行くつもりだし、そのあと台湾旅行に行くので、たのしい年末年始だ。

初夢がここ最近で一番の悪夢だったのがちょっと辛い。いい意味であってほしい。

さっきNHKでやってた平成ネット史前編を、終わりの20分ほどだけ観た。平成の30年はネット発展の時代だったんだな、としみじみ思った。

年号変わるし、新しい時代の幕あけって感じが今年はなんとなくする。自身にとっても、いい一年になればいいなと、今年は例年以上に思う。あけましておめでとうございます。