なるべくまいにち

名古屋で暮らしてます

コロコロするやつでコロコロしている

コロコロするやつを買った。

f:id:nagoyaman:20150202232543j:plain

果たしてこれを何と呼べばいいのか、わからない。マッサージ器具だ。

最近、顔がむくんでいる気がして、そしてどことなく顔の肉が顔面に垂れ下がっているような心地がして、このままではマズいと思い、帰り道に少し寄り道をして100均に寄った。
そこであの、顔を挟むようにコロコロするやつを買おうと思って入った。あの、テレビドラマやCMでOLさんがコロコロしてるやつだ。あれが欲しくて店内を探してみると、やはり100均にもそれはあった。
のだけれど、そのすぐそばにこれを見つけた。どうやらコロコロするのは顔だけじゃないらしい。これは「腕や足などにお使いください」と書いてあって、ご丁寧に「顔には使用しないでください」と書いてあった。たぶんこの小さなイボイボが、ゴツゴツしているからだろう。

さらに驚いたことに(まぁそれほど驚いてもないのだけれど)、この顔や全身をコロコロするやつは何種類も置いてあった。もちろんどれも100円である。こんなに何種類もコロコロするやつが100円で並べられても、困ってしまう。結局ぼくはその前でしばらくどれを買うか悩んだ。そうして先ほどのコロコロするやつをレジに持っていったのである。

f:id:nagoyaman:20150202233639j:plain

写真を撮ってはじめて思ったのだけれど、なんとなく卑猥な印象を受けるのはぼくだけだろうか。何か怪しい気配を漂わせている。
これに限らず、女性御用達の美容器具というのは、なんとはなしにどこかエロティックな雰囲気がある。なぜなのだろう。やはり体に当てたりする以上、丸みを帯びたフォルムをしているからだろうか。いざ手にとって使ってみて気づいたのだけれど、これ、持ちやすい。100均だからそんなことには全く期待していなかったのだが、手にしっくりくるのだ。思わずずっとコロコロしてしまう。

ぼくは男だ。よく考えたら二十代半ばの男が、ひとり部屋でこんな女性用(男女の区別はないだろうが、なんとなく)美容器具をコロコロやってるのって、どうなんだろう。果たして今この瞬間、どれほどの男性がひとり家でコロコロしているのだろう。(……意外といるのではないかと、ぼくは推測する)

そんなわけで、帰ってきてからずっと、全身をコロコロしている。顔用ではないが、顔もやさしくコロコロしている。顎のラインに沿って、首筋に向かってやると心地よい。肩もコロコロする。鎖骨のあたりなんかサイコーだ。鎖骨のくぼみに押し当てて、喉の横から肩の方に向かってコロコロしている。

心なしか、全身の血の巡りがよくなるような気がする。プラシーボ効果かもしれない。

話が戻るが、女性用(やはり女性用とつけたくなる、これがかえってやらしくしてるのだろうか)美容器具を持っているのは、なんだか背徳感がある。
これはきっと女の子の部屋にあるものだ。そして、きっと男の子にはあんまり見られたくないものだ(そんなことないという女性もいらっしゃるだろう。しかし男の子は、こういうものに勝手にロマンを感じたりするのだ。ちなみに、完全に隠して見れないよりも、部屋にこっそり転がっている方がドキドキする。だからぜひ、好きな男の子が部屋に来る際には、気づきそうなところに何とはなしにこっそり置いておいてほしい)。
それを手にしてコロコロしているというのは、やっぱりなんか、若干の後ろめたさが生じる。これはいったい何なのだろう。そしてぼくはいったい何を言っているのだろう。

せっかくだったら、女の子が持ちそうなピンク色のにすればよかったかな、と、コロコロしながら考えている。(本当に最後まで、何を言っているのだろう)